六角通のおかき屋さん

六角通のおかき屋さん

京都の路地裏を描こう会に誘われて、六角堂前のおかき屋さんを描きました。 狭い道の真向いから見上げた感じをそのまま再現。絵の構図としては失敗ですが、無くなりつつある昭和までの木造建築の趣を出そうと苦心しました。 空き家にな … 続きを読む

神馬

神馬

神馬が福神を連れてこられます^^¥ 葵祭と時代祭の馬さんを合わせたものです。飾り付けは時代祭のものです^^¥

岩倉実相院の床紅葉

岩倉実相院の床紅葉

まだ岩倉実相院が有名になる前に東京の姉がまだ行ったことが無いから行きたいと拝観に行ったのは、もう10年以上前になります。そのころは音連れる人もまばらで、カメラ撮影三脚使用禁止でしたが、撮影禁止ではなかったので、手持ちでマ … 続きを読む

嵐山渡月橋 2013

嵐山渡月橋 2013

記念写真で定番の嵐山渡月橋、なんといっても紅葉の時期が一番美しい。 今年は台風により大雨洪水のため、60年ぶりと言う桂川の洪水で橋げたも痛み、河原のお店も被害をうけ、保津川も土砂や流木が川底にたまり大きな被害がでました。 … 続きを読む

放下鉾

放下鉾 放下鉾

山鉾巡行の朝、鉾町で出発を待つ放下鉾。 町家と鉾の緋色と日も飾りの水色がお祭りならではの色彩日を放っています。 お祭りと共に今日の町家も保存してほしいですね。

函谷鉾

宵山の間は四条烏丸を西に臨むと、函谷鉾が聳えてます。 巡行の日には雨除けのビニールも無く、その美しい胴掛も大きな楽しみの一つです。 御池通りを進む後姿は紺地に金文字で描かれた漢詩でしょうか? それも見事ですね~

北観音山

北観音山 北観音山

新町のビルの中に町家が混在する中、素晴らしい織物や飛天や賢人の描かれた布で飾り付けられ た北観音山が出発しました。 お囃子のコンチキチンの鐘の音と笛の音が相まって、見ている人たちも心沸き立つようです。

八幡山

八幡山

2009年の山鉾巡行の日、カメラのお友達と御池通りから新町を下がっていくと、飾り付けも終わって、出立の合図を待っているところに出会いました。 真夏の日差しの下、水色の羽織袴姿も清々しく、祭りの華やぎに凛々しさを添えていま … 続きを読む

船鉾

南観音山を描いた翌年には鶏鉾、北観音山と現地スケッチをしましたが、 暑さに負けて良いものが仕上がらなくて、三年目はデジカメ一眼を片手に鉾町を歩きました。 それでパソコンに取り込んで、画面を見ながら描いたのが、船鉾。 船の … 続きを読む

南観音山

南観音山 南観音山

もう何年も前になりますが、初めて祇園祭の山鉾を描いたのが新町通りにある南観音山。 四条通から上がって行き、南観音山ちかく電柱に張り付いたようにして、提灯の一つ一つを描いていったのを思い出します。 その様子を通りがかりのス … 続きを読む