「京生麩 大野」の しそ巻麩

「京生麩 大野」の しそ巻麩 「京生麩 大野」の しそ巻麩 「京生麩 大野」の しそ巻麩 「京生麩 大野」の しそ巻麩 「京生麩 大野」の しそ巻麩

操業30年の若い歴史にして  既に値打ちを知る人の御用達 15歳から麩の道一筋。創業者・大野靖雄さん。京に麩屋は多くとも、しそ巻麩という品は他店にはない。梅酢のしそがまず稀少で、何しろ一枚一枚薄い葉を剥がして包んでいくの … 続きを読む

「三光堂」の 松壽千年翠

「三光堂」の 松壽千年翠 「三光堂」の 松壽千年翠 「三光堂」の 松壽千年翠 「三光堂」の 松壽千年翠 「三光堂」の 松壽千年翠

味気なくも、重たくもない。  「住職」の焼く「クッキー」 地面に積もった松葉の上を歩く感覚に似た、さくさくと軽い口当たりのクッキーは「お腹だけが膨れるのでなく、形は消え満足感だけが残るように」との思い通りの焼き上がりだ。 … 続きを読む

「錦 大國屋」の ぶぶうなぎセット

「錦 大國屋」の ぶぶうなぎセット 「錦 大國屋」の ぶぶうなぎセット 「錦 大國屋」の ぶぶうなぎセット 「錦 大國屋」の ぶぶうなぎセット 「錦 大國屋」の ぶぶうなぎセット

ぶぶ漬け伝説が真実だとしても、  このご馳走を辞去できますか? 備長炭で白焼きした鰻を、山椒の実とともに優に3時間は煮込む。酒の肴にもおにぎりにも合う味、「ぶぶうなぎセット」2800円/1尾入。  京都になじみのない人こ … 続きを読む

「とり山 本店」の 花てっぽう・もぎ茄子

「とり山 本店」の 花てっぽう・もぎ茄子 「とり山 本店」の 花てっぽう・もぎ茄子 「とり山 本店」の 花てっぽう・もぎ茄子 「とり山 本店」の 花てっぽう・もぎ茄子 「とり山 本店」の 花てっぽう・もぎ茄子

自然との駆け引き、終始一貫。  新しさに宿る京漬物のポリシー 「花てっぽう」400円/120g、「もぎ茄子」450円/100g。  「京都の漬物は野菜の色を変えてしもたらあかん」。ご主人が堅く守る京漬物の定義を、「花てっ … 続きを読む

「祇園 かわもと」の 特製鯖寿司

「祇園 かわもと」の 特製鯖寿司 「祇園 かわもと」の 特製鯖寿司 「祇園 かわもと」の 特製鯖寿司 「祇園 かわもと」の 特製鯖寿司 「祇園 かわもと」の 特製鯖寿司

鯖の鮮度に負けないほどに、  手渡しでキープする心の鮮度 ほのかに香る柚子酢、はらりとほどけるシャリがたまらない「特製鯖寿司」3000円。  寿司屋はもとより料理屋までもが我こそは…と作り商う鯖寿司は、京名物として揺るぎ … 続きを読む

「新洞食糧老舗」の 公家味噌

「新洞食糧老舗」の 公家味噌 「新洞食糧老舗」の 公家味噌 「新洞食糧老舗」の 公家味噌 「新洞食糧老舗」の 公家味噌 「新洞食糧老舗」の 公家味噌

予期せぬ流布を乗り越えた、  鷲尾家の嗜好品は「一嫁相伝」 大豆、ごぼう、田舎味噌を東山の名水とともに練り合わせたのが「公家味噌」450円〜。  鷲尾家の長男の嫁にのみ皆伝されてきた「おばんざい」が、先祖に因んで「公家味 … 続きを読む

「服部食品」の おぼろ豆腐

「服部食品」の おぼろ豆腐 「服部食品」の おぼろ豆腐 「服部食品」の おぼろ豆腐 「服部食品」の おぼろ豆腐 「服部食品」の おぼろ豆腐

常識を覆すバイタリティの味。  大豆とにがりと水だけで、勝負 豆腐屋の息子として生まれた3代目・服部一夫氏。豆腐づくりに取り組み40年が過ぎた。試行錯誤は当たり前。夏の風物詩・からし豆腐を根底にからしを混ぜ込んだ豆腐も作 … 続きを読む

「あずき処 宝泉堂」の 京しぐれ

「あずき処 宝泉堂」の 京しぐれ 「あずき処 宝泉堂」の 京しぐれ 「あずき処 宝泉堂」の 京しぐれ 「あずき処 宝泉堂」の 京しぐれ 「あずき処 宝泉堂」の 京しぐれ

雅やかな箱に詰められたるは、  菓子へと姿を変えた心くばり 小豆に黒豆。「宝泉堂」にとって要とも言える素材を、主人・古田泰久氏みずからが丹波の畑に出向き買い付ける「京しぐれ」丹波小豆・白小豆・黒豆各200円、寒天150円 … 続きを読む

「京金閣 やまもと」の花ちりめん

「京金閣 やまもと」の花ちりめん 「京金閣 やまもと」の花ちりめん 「京金閣 やまもと」の花ちりめん 「京金閣 やまもと」の花ちりめん 「京金閣 やまもと」の花ちりめん

子を思う母。何ものにも勝る、 気持ちを詰めましょ。ひと匙に ごはんの友と言うよりは、そのものをじっくり楽しみたい控えめな味付け「花ちりめん」500円/50g。  干物ゆえに海から遠く離れた京へも運び込まれることが可能だっ … 続きを読む

「聖護院本舗たかしん」の自家製梅干・加茂しば

「聖護院本舗たかしん」の自家製梅干・加茂しば 「聖護院本舗たかしん」の自家製梅干・加茂しば 「聖護院本舗たかしん」の自家製梅干・加茂しば 「聖護院本舗たかしん」の自家製梅干・加茂しば 「聖護院本舗たかしん」の自家製梅干・加茂しば

昔通りの手作業を守るのは 「ありのまま」を貫く教え 和歌山の南高梅を京都大原の紫蘇で3年間漬けた「自家製梅干」550円/1カップ。塩分20%は塩辛めだが、それゆえにカビには無縁。胡瓜のしば漬「加茂しば」に使う素材も、京都 … 続きを読む