不二桜

都屈指の塔と張り合わんとばかりに


東寺(正式名/教王護国寺)世界遺産

京都を象徴する五重塔の周辺に枝垂桜やソメイヨシノが咲く。その中でもひときわ目を引くのが、弘法大師の「不二(ふに)のおしえ」から命名された不二桜。高さ13m以上もある。

写真は京都市発行「京都さくらマップ2011」から



河津桜の春は早い 3月の弘法さんには満開!

東寺(とうじ) 東寺真言宗総本山
詳名 金光明四天王教王護国寺秘密伝法院
京都市南区九条町
山号は八幡山。本尊は薬師如来。
弘法大師空海が真言密教の根本道場とした。平安京の遺構。