あじさい寺に宇治十帖

源氏物語をフィールドワークし、いつの世も変わらぬ人間模様を垣間見る 梅雨真只中、晴れ間を見つけての行楽となると、まず、あじさい見物をおいて他にはない。 京のあじさい寺といえば、宇治にある修験宗別格本山の三室戸寺である。 … 続きを読む

京の蓮/観蓮会(かんれんえ)

梅雨時はあじさい寺に蓮寺見物が極楽だ 桜のあと、さつき、つつじ、杜若、花菖蒲を楽しみ、今まさに紫陽花が真っ盛りである。 あじさい寺と呼ばれる三室戸寺(宇治市菟道)は梅雨空の晴れ間を縫って訪れる人は後を絶たない。30種10 … 続きを読む