御霊さんで一初を 大田ノ沢で杜若

御霊さんで一初を 大田ノ沢で杜若 御霊さんで一初を 大田ノ沢で杜若 御霊さんで一初を 大田ノ沢で杜若 御霊さんで一初を 大田ノ沢で杜若 御霊さんで一初を 大田ノ沢で杜若

春祭 いずこであやめか 杜若 葵祭も終わり、今年の春祭も終盤を迎える。 日曜日と重なった15日は、洛中洛外、京都はお祭り一色だった。 上賀茂神社・下鴨神社では葵祭、西陣の今宮神社では今宮祭、車折神社では嵐山三船祭、松尾大 … 続きを読む

町歩きの節分風景

町歩きの節分風景 町歩きの節分風景 町歩きの節分風景 町歩きの節分風景 町歩きの節分風景

京都に流れている時間はどこも素晴らしい 節分の鬼やらいは宮中の追儺式(ついなしき)に始まり、初詣とともに今日でも欠かせない歳時記として、神社仏閣へ節分詣がなされ、家庭では豆撒きが行われている。 お父さんは鬼の面を被り、方 … 続きを読む

剣差し 嵯峨祭

五月はお祭りの毎日 五月晴れ新緑の陽光に映える日となれば、インドアはない。 アウトドアで行楽を楽しまなければ、やがて梅雨入りなのだ。 そこへ持ってきて、五月はお祭りの毎日と言っても過言でない。 上旬の黄金週間に留まらず、 … 続きを読む

京都の狛犬達 / 変り種

土着、異文化のすべてが狛犬に映される 今年の干支のイノシシがお札に印刷されていたことはご存知だろうか。 そのイノシシは護王神社の狛亥である。 主役は祭神和気清麻呂公で、清麻呂公を祀った神社として護王神社が表面に、裏面中心 … 続きを読む