祇園祭の伝統と創生と再生(後編)

祇園祭の伝統と創生と再生(後編) 祇園祭の伝統と創生と再生(後編) 祇園祭の伝統と創生と再生(後編) 祇園祭の伝統と創生と再生(後編) 祇園祭の伝統と創生と再生(後編)

〜後の祭りは復活するか?〜  祇園祭といえば7月17日の山鉾巡行であるが、現存の山鉾32基は昭和40年(1965)までは7月17日の前祭に23基、24日の後祭に9基が別々のルートを進んでいたのである。前祭のルートは、 昭 … 続きを読む

祇園祭の伝統と創生と再生(前編)

祇園祭の伝統と創生と再生(前編) 祇園祭の伝統と創生と再生(前編) 祇園祭の伝統と創生と再生(前編) 祇園祭の伝統と創生と再生(前編) 祇園祭の伝統と創生と再生(前編)

〜平成女鉾が巡行に参加する日は来るのだろうか〜 今年も早々と半分が過ぎ、暑い季節がやって来た。とにかく京都は暑い。沖縄の人が「京都の夏は厳しい」と言うぐらいである。恐らく湿度の関係だろう。ちなみに、北海道の人が「京都の冬 … 続きを読む

祇園祭 後祭の花笠巡行

祇園祭 後祭の花笠巡行 祇園祭 後祭の花笠巡行 祇園祭 後祭の花笠巡行 祇園祭 後祭の花笠巡行 祇園祭 後祭の花笠巡行

伝統文化の大義を効率理性から守りたい 以前にも触れたが、祇園祭の起源に遡ると、24日の還幸祭が最も重要な祭礼である。 17日の神幸祭で氏子町の御旅所においでになった神様が、単に八坂さんへお帰りになる日ではないからだ。 2 … 続きを読む

変わろうとも変わらずとも 祇園祭は祇園御霊会

変わろうとも変わらずとも 祇園祭は祇園御霊会 変わろうとも変わらずとも 祇園祭は祇園御霊会 変わろうとも変わらずとも 祇園祭は祇園御霊会 変わろうとも変わらずとも 祇園祭は祇園御霊会 変わろうとも変わらずとも 祇園祭は祇園御霊会

時代が祭りを再製する 祇園祭の真只中である。 先週の17日は朝から晩まで祇園祭の追っかけで一日が過ぎた。 汗と雨とで三度着替え直した。洗濯籠を持ち上げるとずっしりとしている。寺町の御旅所から自宅に戻るなり風呂場に直行、頭 … 続きを読む