続2 魯山人の光と影 / 星岡茶寮の原点

美味求心の生き方こそが芸術作品 不遇の幼少から、書家として認められ、また美食家としての感性は日本の会席料理の形式を根底から覆し、そのスタイルを日本一の文化サロンの場「星岡茶寮(ほしがおかさりょう)」で披露し、その料理人と … 続きを読む