あじさいから蓮へ

あじさいから蓮へ あじさいから蓮へ あじさいから蓮へ あじさいから蓮へ あじさいから蓮へ

泥沼の根か、水面の清楚な花か、何れか真姿 6月下旬から蓮の開花の声を聞き始めるが、我慢に我慢を重ね、夏越祓いが済むまでの花見は紫陽花に桔梗と決めている。 祇園祭の吉符入りを聞いて、初めて蓮の花つきの問い合わせを始めだし、 … 続きを読む

洛中洛外京桜図 一見さんの桜に通の桜 編 その二

西山の桜狩に習う 例年の如く、木屋町二条を下がり、日本銀行の裏口にあたる「一の入船」にやってきた。高瀬川に浮かぶ十石舟に桜の景色を拝めるからだ。絵に成り過ぎるぐらいのこの光景は小生にとって毎年欠かせない。角倉了以を偲びな … 続きを読む