平清盛 縁の地をゆくその九 西八条殿跡

平清盛 縁の地をゆくその九 西八条殿跡 平清盛 縁の地をゆくその九 西八条殿跡 平清盛 縁の地をゆくその九 西八条殿跡 平清盛 縁の地をゆくその九 西八条殿跡 平清盛 縁の地をゆくその九 西八条殿跡

西八条に広がる新しい歴史の扉 さて、六波羅殿跡が駆け足となったが、この日赴きたかったのは、別邸西八条殿跡の一角にあったと言われる、若一神社である。西大路通を通る度に気になっていたところだが、境内に足を踏み入れるのは初めて … 続きを読む

続 秀吉が京都に残したもの 聚楽第

続 秀吉が京都に残したもの 聚楽第 続 秀吉が京都に残したもの 聚楽第 続 秀吉が京都に残したもの 聚楽第 続 秀吉が京都に残したもの 聚楽第 続 秀吉が京都に残したもの 聚楽第

栄華と悲劇の記憶が埋もれた京を謎につつむ 半農半兵の農家に生まれた秀吉は、武将となり天下人となっても、自身の中にコンプレックスがあったのであろうか。 織田家に仕えるまでの経緯については不確かで、秀吉の口承伝記にあっても、 … 続きを読む