あっぱれ熊谷直実一代記

あっぱれ熊谷直実一代記 あっぱれ熊谷直実一代記 あっぱれ熊谷直実一代記 あっぱれ熊谷直実一代記 あっぱれ熊谷直実一代記

〜このとんでもない生き様を見よ〜  今年の大河ドラマは「平清盛」だが、当然そのドラマにも直実さんが登場するだろう。で、『平家物語』などでは熊谷直実といえば平敦盛を討った武将として結構「高潔」な描かれ方をしているようである … 続きを読む

平清盛 縁の地をゆく その十 祇王寺

平清盛 縁の地をゆく その十 祇王寺 平清盛 縁の地をゆく その十 祇王寺 平清盛 縁の地をゆく その十 祇王寺 平清盛 縁の地をゆく その十 祇王寺 平清盛 縁の地をゆく その十 祇王寺

愛憎確執栄枯盛衰を垣間みる吉野窓 清盛が愛した女性は先妻の「高階基章の娘」、後妻の「平時子」だけではなかった。平家物語に登場する「妓王(祇王)」や「仏御前」は、語り草が物語化されたものぐらいに思っていた。 清盛の長男重盛 … 続きを読む

平清盛 縁の地をゆくその八 六波羅

平清盛 縁の地をゆくその八 六波羅 平清盛 縁の地をゆくその八 六波羅 平清盛 縁の地をゆくその八 六波羅 平清盛 縁の地をゆくその八 六波羅 平清盛 縁の地をゆくその八 六波羅

おごれる人たけき者、我はなりたい 清盛の生涯で、邸と称するところが三ケ所ある。 一つは、平家一門の代表的な居館である六波羅殿で、二つは、別邸としていた西八条殿、三つは、遷都まで企てたところの福原殿である。 その何れもが往 … 続きを読む

京の沙羅双樹を愛でる

京の沙羅双樹を愛でる 京の沙羅双樹を愛でる 京の沙羅双樹を愛でる 京の沙羅双樹を愛でる 京の沙羅双樹を愛でる

苔の上に落ちた白い花に諸行無常の響きあり 今の今まで、平家物語で暗記した沙羅双樹と、仏教の三大聖樹のひとつ沙羅の樹の花が同じものとは思っていなかった。 その所為で、朝からささいな口論が始まった。 元は、妙心寺東林院の沙羅 … 続きを読む

京漬物 / しば漬

建礼門院徳子が名づけた漬物をそのままに 「しば漬」は全国どこにいても手に入れることができる、身近な漬物のひとつである。 がしかし、その発祥の地、京都大原の里の「しば漬」は、全く異なるしば漬物である。 一度食されたなら絶句 … 続きを読む