八重桜の園 千本ゑんま堂

八重桜の園 千本ゑんま堂 八重桜の園 千本ゑんま堂 八重桜の園 千本ゑんま堂 八重桜の園 千本ゑんま堂 八重桜の園 千本ゑんま堂

春の盛りに大輪を添える 童観音は高さ2mのブロンズの座像で、蓮の花を手に、ふっくらとした優しい顔つきの子供の仏像である。誰もが立ち止まり、その表情に微笑を返し、溢れんばかりの愛に包まれ、心和ませている。 無表情な強面の男 … 続きを読む

源氏物語のゆかりを尋ねて

源氏物語のゆかりを尋ねて 源氏物語のゆかりを尋ねて 源氏物語のゆかりを尋ねて 源氏物語のゆかりを尋ねて 源氏物語のゆかりを尋ねて

京都よ、胡坐を掻かず、元気を出せ 源氏物語千年紀を迎えた11月1日に、小生は越前市武生のたけふ菊人形を訪れた。 千年紀の折から、その菊人形展では源氏物語の八景を仕立て上げているとのことであったからである。 幼し頃、菊人形 … 続きを読む

あじさい寺に宇治十帖

源氏物語をフィールドワークし、いつの世も変わらぬ人間模様を垣間見る 梅雨真只中、晴れ間を見つけての行楽となると、まず、あじさい見物をおいて他にはない。 京のあじさい寺といえば、宇治にある修験宗別格本山の三室戸寺である。 … 続きを読む

源氏物語を歩く

紫式部は物語をどんな背景で着想したのだろう 京都文化博物館で開催されていた源氏物語千年紀展が一昨日幕を下ろした。 源氏物語といっても、光源氏の名と色男であったことしか知識は持ち合わせておらず、著者とされる紫式部となると皆 … 続きを読む

近場で紅葉狩

京の歴史を見ていたモミジを見る 京都人として寛(くつろ)げる紅葉狩穴場スポットが好評で、観光と一線を画した紅葉狩の案内を依頼された。 練りに練ってピックアップしたものを、各種観光情報誌と照らし、紹介されているものがあれば … 続きを読む