おことうさん

京の迎春準備の習わし 師走を迎えた。 京都の師走といえば、「だいこ焚き」に「煤払い」に「をけら詣り」である。 もう一つと問われると、「始めと終い」をあげたい。 なぜなら、歳時記には「事始め」があり、「しまい○○」が立ち並 … 続きを読む

顔見世のまねき

とうとう師走 来年のことを鬼も見る 「師走だな」と思わせるもの。 (X’masの)ツリー、紅白(歌合戦の組表)、年賀状(のCM)…。  昨今では大晦日の格闘技の対戦相手の発表も加わろうか。  京都の師走といえ … 続きを読む

初詣/洛中ご利益

悪縁を断ち、良縁に出会う 事始めに始まり、終い弘法(21日)、終い天神(25日)も済んだところで、お正月準備はお済ませになられたでしょうか。 祝箸にお屠蘇も揃い、玄関先には葉牡丹が座り、座敷の床の間には松竹梅の盆栽が鼻高 … 続きを読む