京の菊 嵯峨菊

京の菊 嵯峨菊 京の菊 嵯峨菊 京の菊 嵯峨菊 京の菊 嵯峨菊 京の菊 嵯峨菊

深き秋、凛と大和の民に献ぐ。 ひらかたパーク開園100周年を記念して、「ひらパー」菊人形展が復活開催されている。 秋といえば、幼少の頃に、ひらかたパークの「ひらかた大菊人形」に連れて行かれた記憶が今も鮮烈に残っている。小 … 続きを読む

晩秋の貴船紅葉紀行

晩秋の貴船紅葉紀行 晩秋の貴船紅葉紀行 晩秋の貴船紅葉紀行 晩秋の貴船紅葉紀行 晩秋の貴船紅葉紀行

水占斎庭に赤いもみじ浮かびて秋燃ゆる 鞍馬街道の市原、二の瀬を過ぎると、鞍馬と貴船とに分かれる三叉路を示す大きな標識が現れる。そこが貴船口で左手に進路を取ると道なりで貴船神社に行き着く。 青い道路標識の背後に真っ赤なモミ … 続きを読む

菊花観賞

菊花観賞 菊花観賞 菊花観賞 菊花観賞 菊花観賞

自然の美しさが最高峰ブランドの由緒謂れ 時代祭が今年は曇天から雨となった。 秋晴れの中での行列見物しか記憶に残っていない小生は、史実に基づいた本物の風俗衣装が雨の滴に打たれるのを見て、痛々しく思えた。 装束にビニール合羽 … 続きを読む