足利将軍家が京にもたらしたもの

足利将軍家が京にもたらしたもの 足利将軍家が京にもたらしたもの 足利将軍家が京にもたらしたもの 足利将軍家が京にもたらしたもの 足利将軍家が京にもたらしたもの

現代文化の精神基盤は臨済宗に連なっているのか 平安京よりの仏教勢力である比叡山天台宗延暦寺に対して、足利将軍家は禅宗の新興として京都五山を制定し「臨済宗」を保護発展させた。 平安時代においても、奈良平城京より遷都された頃 … 続きを読む

幽霊子育て飴

幽霊子育て飴 幽霊子育て飴 幽霊子育て飴 幽霊子育て飴 幽霊子育て飴

われらの為せり、温暖化猛暑で母心も溶け 立秋とは秋に入る日のことを指すが、暦の上ではこの日が暑さの頂点となる日で、翌日から徐々に暑さが和らぎ、地蔵盆頃を指す処暑までの時候の挨拶文には、「残暑お見舞い申し上げます」と、書く … 続きを読む

はばかりながら、はばかりの話をします

はばかりながら、はばかりの話をします はばかりながら、はばかりの話をします はばかりながら、はばかりの話をします はばかりながら、はばかりの話をします はばかりながら、はばかりの話をします

〜公衆トイレを洋式化せよ〜 先日、久しぶりに至言を聞いた。旅を充実させる三要素は「天気と元気と現金だ」という。なるほど、この三つが揃えばどんな旅でも怖いもの無しだろう。 しかし、この三つが揃っていてもどうにもならないもの … 続きを読む

新春祇園めぐり・7

新春祇園めぐり・7 新春祇園めぐり・7 新春祇園めぐり・7 新春祇園めぐり・7 新春祇園めぐり・7

〜月はおぼろに東山。祇園めぐりのその果てに〜  さて、八坂の塔から高台寺へと抜ければ霊山観音がある。昭和30年に松下幸之助の肝いりで建立されたものだが、有り難味が有る様な無い様な。人それぞれの好み次第だろう。  神社やお … 続きを読む

京の夏の妖怪 その二

京の夏の妖怪 その二 京の夏の妖怪 その二 京の夏の妖怪 その二 京の夏の妖怪 その二 京の夏の妖怪 その二

スクリーンでは味わえないゲゲゲの世界を六道まいりに見る 光と闇が交錯している千年の都、京都。 八坂の塔を背に東山通りを西へ、ゆるやかな下り坂を下り始めた。 近くのペンションから出てきた若い女性連れの、高台寺から清水寺に出 … 続きを読む

花灯路

春の宵 ゆらめく灯り 夕刻6時、東山石畳界隈の路肩に灯りが点った。 青蓮院から清水寺にかけての東山の麓の散策路は、「露地行灯」の明かりのゆらめきに、京らしい空気が漂っている。 華やぎのある柔らかな灯りに、行き交う人々の幸 … 続きを読む

洛中洛外京桜図 一見さんの桜に通の桜編 その一

御所紫宸殿左近の桜に始まる 桜の京都 穏やかな日和の下の花見見物は、京都の華やかさが味わえる。 一方、3月の「花灯路」が終われば、続いて4月の夜桜にかがり火、寺院のライトアップと、まだ上着を掛けながらとなる京都の夜は、甘 … 続きを読む