京の人の日々の暮らしや文化をコラムと写真で紹介します。

この季節のお奨めコラム

お釈迦さんの鼻くそ 花供租あられをご存知だろうか

人は執着から逃れられないようだが

お釈迦さんの鼻くそ 花供租あられをご存知だろうか
 香ばしく甘辛い味がする。硬くなった鏡餅を細かく切り、黒豆と白豆とに混ぜ、炒った後砂糖醤油を塗(まぶ)した素朴なお菓子である。

どこで聞き覚えたのか、「お釈迦さんの鼻くそや」と… 続きを読む

涅槃会 大涅槃図 花供僧 真如堂 泉湧寺 東福寺 清涼寺 本法寺

昼の涅槃図 夜のライトアップ

陽気に誘われ花に団子、涅槃の境地は遠かりけり

昼の涅槃図 夜のライトアップ
弥生三月も中旬を迎えると、気分が陽気になってくる。
催事や行事も賑やかになり、春の訪れを告げているようだが、桜見にはまだ早い。

春めいたものを感じさせる行事はというと、まず、10… 続きを読む

涅槃図 大涅槃図 涅槃図 涅槃の庭 頭北面西右脇臥(ずほくめんさいうきょうが) 天台宗

先駆けの桜

元祖オッカケは桜フリークの京美人?

先駆けの桜
桜の開花情報に食い入り、満開見頃を追っかける桜フリークの三月下旬がやってきた。陽光に恵まれず曇天の日であろうと東奔西走… 続きを読む

桜 花見 糸桜 フジ桜 おかめ桜 河津桜 桃桜 大寒桜 山桜 知恩寺 百万遍 京都武道セン

平成のさくら唄

不透明時代は桜の散る姿が似合うのだろうか

平成のさくら唄
「歌は世につれ世は歌につれ」というが、イヤフォンから聞こえる楽曲は桜ソングが目白押しである。


去年(2009年)の春はファンキーモンキーベイビーズの「桜」がヒットし、桜ソングの名曲… 続きを読む

桜ソング 桜 さくら SAKURA サクラ 桜 松尾芭蕉 西行法師 ファンキーモンキーベイビ

流し雛と雛人形

雛人形のルーツと今昔変遷

 桜の神様がご鎮座する「梅宮大社」では、今が盛りと梅が咲き誇っている。
その時も折り「桃の節句」がやってきた。梅・桃・桜、いずれも春を象徴する花木であるが、「桃の花」を明確に言い当てられない。

しかし、♪灯りをつけましょ雪洞に お花をあげましょ桃の… 続きを読む

桃の節句 ひいな祭り 桃の節句 上巳の節句 御手洗川 人形寺 百々御所 下鴨神社 宝鏡寺

花灯路

春の宵 ゆらめく灯り

夕刻6時、東山石畳界隈の路肩に灯りが点った。
青蓮院から清水寺にかけての東山の麓の散策路は、「露地行灯」の明かりのゆらめきに、京らしい空気が漂っている。

華やぎのある柔らかな灯りに、行き交う人々の幸せそうな顔が映し出され、絶えることがない。
辺りの… 続きを読む

花灯路 東山花灯路 露地行灯 八坂の塔 はんなり 清水寺 円山公園 高台寺 法観寺

続 魯山人の光と影

出生の秘密から北大路魯山人を名乗るまで

北大路魯山人は、明治16年京都府愛宕郡上加茂の地で、上賀茂神社の社家(しゃけ・社務に世襲で携わる家柄)である北大路家の次男として生まれ、房次郎と名づけられる。

母の不義の子であったため、由緒正しき家柄の父は恥じて、生まれ落ちる前に入水自殺で他界し、… 続きを読む

グルメ 食客 濡額 篆刻 上賀茂神社 北大路房次郎  北大路魯山人 福田大観

大骨董祭

価値ある古きものが手に取れる

京都では毎月恒例の骨董市がある。21日の「弘法さん」と25日の「天神さん」だ。
そして、年4回までになった「京都大骨董祭」が開催されている。
和洋織り交ぜ、その数330店にもおよぶ全国の骨董業者が集う、西日本最大の市に成長した。好評を受け主催者は神戸、大阪… 続きを読む

京都大骨董祭 京都パルスプラザ 吾目堂

東日本大震災に負けるな

被災者の方々に心よりお見舞い申し上げます。

東日本大震災に負けるな
東北の時計の針は午後2時46分で止まったままだ。
その週末の家路を当たり前に思っていた筈が、突然断たれると誰が想像していたであろう。
日常を一瞬にして呑み込み、廃墟と化した無残な光景… 続きを読む

東日本大震災 午後2時46分 津波 tunami 阪神淡路大震災

コンテンツ移動のお知らせ

五所光一郎:京に癒やされ http://kyotocf.com/column/gosho_column/
谷口年史 :京都ミステリー紀行 http://kyotocf.com/column/kyo-mystery/
は最新号以降、下記サイトに移転しました。

旧コラムはどちらのサイトでもご覧いただけます。
京都CF! 「京都コラム」http://kyotocf.com/column/

[五所光一郎 ブログ] 烏丸かわら版

最新記事の読み込み中

[Special Issue]京料理の職人たち

24人の料理人と素材が織り成す京料理を堪能してください。職人それぞれの想いと歴史が詰まっています。

[特設サイト] 葵祭 | 祇園祭 | 時代祭
[ 特 集 ] 梅花祭・観梅京都2015 | さくら名木古木 | 京都さくら2012|紅葉と特別拝観 | 祇園祭2012 ft.三若神輿会|京のおもたせ | 中秋の名月 ]

このサイトについて
京都さくら散策
葵祭
祇園祭
五所の京都街場文化雑記帳

五所光一郎の京都街場文化ブログ烏丸かわら版

 

京都ブランド ロゴ 京都ブランド(管理運営: 株式会社フェイム
京都市中京区烏丸通六角堂之横ヘソ石町
Kyoto Brand ©copyright FAME Co LTD. all rights reserved.

PageTOP